BLOG

ブログ

今年の秋冬は痩せるチャンス‼最高のタイミングを逃がさないためにやるべき3つの習慣

目次

秋から冬は実は痩せやすいタイミング?

パーソナルジムのトレーナーをやっていると、3月~8月に「夏に向けて痩せたいんです。。。」というお客様や、「綺麗に水着が着たいです!」というお客様が増えてきます。
お客様の希望ですので、120%の力で目標達成のお手伝いをしていきますが、、、
「来るのが遅い。。。!」と思ってしまうこともあります。。
何故ならば、本当の痩せ期は秋から冬の間だからです。
「そろそろ薄着になってくるなー。あ、ヤバイ、、、服がキツイ(-"-)」
半年前から準備を進めておけば、そんなことにはなりません。。
何より暖かくなってきてからダイエットを始めるよりも実はとっても効果的なんです!

秋冬が痩せやすい理由

春から夏にかけてダイエットをする方、多いと思います。
春から夏という季節の流れは、徐々に気温が高くなり夏には「暑い‼」という気候になっていますよね。
人間の身体は外気温に適応します。気温が高くなればなるほど、身体を冷やそうと無駄なエネルギーを使わないように工夫されていきます。。。
結果、基礎代謝は下がります(-"-)
更に、デスクワークの方々は室内は冷房でキンキン!外は溶けるように暑い、、、
この変化に対応できず、自律神経に乱れが生じます。俗にいう「冷房病・クーラー病」のような症状です。
実はこの自律神経の乱れがダイエットの天敵なんです!
そして、暑い時期、外で沢山動きますか?冷房の中でじっとしていることが多いですよね?
動きの量が減る⇒使うエネルギー量が減るという訳です。
基礎代謝が落ち、自律神経が乱れ、運動量が減るのが夏場の現実。。。
逆に秋冬は外気温がどんどん下がりますから、身体を体温を維持しようと身体を温めるのにエネルギーを必要として基礎代謝が上がります!
だからこそ、慌てて夏に始めないで今年の秋冬から長期的な視野でダイエットとボディメイクをしていく必要があるんです(`・ω・´)b

なぜ?今年の秋冬が特にチャンスなのか

秋から冬にかけてはおいしい物が沢山!お食事会の機会が増えてきますよね。。
会社勤めの方でしたら、クリスマス⇒忘年会⇒お正月⇒新年会⇒送別会。。。。。
どれだけ飲み会(食事会)すれば気が済むんですか?というくらいイベントがめじろ押しですよね。
私も消防士時代、この流れに逆らえずとても太りました(^^;
(当時からお酒は一切飲みませんでしたが、その分食べて太りました。。。)

しかし!今年は「コロナウイルス」という未曽有の事態が世の中の風潮を変えました。
食事会(飲み会)は最低限。このご時世なのでそもそもやらない!とうい会社も多いのではないでしょうか?
そして、クリスマスやお正月などのプライベートの行事に関しても例年に比べれて控えめになる事が予想されますね。
いい事ではないかもしれませんが、痩せるなら「今!」です。
元々、痩せることに適した時期の秋冬ですから、自分磨きに時間と労力を使ってみてはどうでしょうか?

この秋冬に痩せるためにすべき3つの習慣

栄養バランスの良い食事

ダイエット=糖質カット!
と考えている方、多いと思います。が、糖質は人間に絶対必要な栄養素ですので全カットは「絶対NG」です。
炭水化物(糖質+食物繊維)とタンパク質と脂質の三大栄養素はバランスよくとる必要があります!
では、なにをカットしていきますか?
答えは「糖質」です(笑)
え??糖質カットするな!といって、糖質をカットしろって矛盾してるじゃないか!
と思いますよね?

実は糖質には大きく分けて2種類「単糖類」と「多糖類」に分かれています。
細かい内容は難しいので省略しますが、、、
簡単に言えば「単糖類」は砂糖や果糖などチョコやお菓子、果物に入っている糖類です。
「多糖類」は白米や穀類、さつまいもなどに入っている糖類です。

カットする「糖質」はこのうち「単糖類」の方です。
お米を抜かず、お菓子を抜こう!という事ですね!

お野菜や、お肉、魚など脂質やタンパク質の摂取も忘れずに行いましょう!

定期的な運動

言わずとも知れた事だとは思いますが、定期的な運動を実施していくことはダイエットにおいて凄く大切です。
では、どんな運動をすればいいのかわかりますか?
ウォーキング? バイク? ジョギング? ダンス?
痩せるための運動=有酸素運動
とイメージする方、めちゃくちゃ多いと思いますが、
実は有酸素運動は「筋肉分解」の多い運動です!有酸素運動をすればするほど筋肉が減り『痩せにくい体質』
になってしまいます。
もちろん、脂肪分解もしてくれますので有酸素運動も必要になりますが、合わせて行いたいのは
『筋トレ』です!
筋トレは高いエネルギーが必要になりますので筋肉をつけ、高代謝状態を作ってくれますので、有酸素運動と合わせて行う事が望ましいですね!
また、できるだけ高強度のトレーニングがいいので宅トレではなくジムへ行ってトレーニングすることをオススメします!(自宅にものすごく充実したトレーニング環境がある方はそちらで大丈夫です!)

睡眠時間の確保

実は、ダイエットと睡眠はとても関係が深いです!

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 今年の秋冬は痩せるチャンス‼最高のタイミングを逃がさないためにやるべき3つの習慣